今日、母の入所する老健に列車で行った時に思ったこと

私の母は、先月から老健に入所しており、私は毎日面会に行きます。その時に、列車に乗って行くことが多いのですが、ローカル線ですので、列車の本数が少なく、乗車駅は勿論、下車する駅も含めて無人駅が多いといった状況です。このローカル線が全通したのが、昭和10年代だったのですが、駅については昭和末期から平成初期の頃に出来た駅以外は、開業当時の駅舎を使っている場合が多く、古い駅が多いです。この為、市議会では駅舎の建て替えを進めるべきという意見が挙がっていまして、市内に3駅あるうち、東にある駅については、古いトイレを取り壊して多目的トイレを設置する工事を行っています。今年度中に工事は完了の予定ですが、駅舎は開業当時のものが使われており、行き違いの出来る無人駅であることに変わりありません。私は、トイレの建て替えの後は駅舎の建て替えに是非取り掛かって欲しいと考えています。団地の近くの駅ですから需要はあります。

saspn.xyz