過酷なボクシングの筋トレ

ボクシングでは減量しながら筋肉を付けないといけないという厳しいトレーニングをしないといけないものです。

減量しながらなので、食べると太るのでカロリーを計算しながら食事をしないといけないのです。なので、そこが難しいのです。食事を摂らないと筋肉が付かないし、食事を摂ると減量が失敗に終わる。しかも、トレーニングするのである程度、食べておかないと、栄養不足で倒れてしまう可能性がある。

そこで、最近はサプリメントを使うと良いと言われている。サプリメントはボクサーにとって良い製品だと思うのです。何故なら、「タブレットや粉なので重量が無く、しかも栄養が摂れる。」という点だ。栄養素としては、十分摂れて、食物ではないのでそこまで身体の体重が増えるわけでもないのです。でも、慣れさえすれば栄養は摂れているので、疲れやダルさは出てこないのです。

次にボクサーの筋トレについてです。

ボクサーは大体2つのタイプに分かれます。それは、アウトボクサーとインファイターボクサーです。アウトボクサーはボクシングのやり方がパンチを除けながら攻めるタイプです。

トランスホーマーはこちらです!