agヘスペリジンの冷え性への対策

グリコが20年もかかって開発したそうです。
αgヘスペリジンというサプリメント、どんな効果があるのかはミカンの皮の部分に含まれるビタミンPという物質によるものです。
αgヘスペリジン冷え性対策
これが
末梢血管を柔らかくするが、適度な状態を保ち血流をよくするらしいですね。
冷性に効果があるらしい グリコだけではなく他のサプリメントメーカーからもビタミンPやヘスペリジンというものが出ているので
注目の素材のようです。
冷性は冬だけではなく、意外に夏も冷えるんです。
そう、冷房が効きすぎて、どこ行ってもクーラー、クーラーで逆に寒い。
暑さが心地よいって時もあるんですが、いかんせん湿気が多いので、不快なんです。
かといってエアコンだと寒い。
本当に空気管理は難しいですね。冷えすぎず湿度だけ下げてくれるクーラーがいいんですが、それだとほかの人は暑いらしい。
やっぱり自ら冷え性対策をするしかないんです。
そのため普段からヘスペリジンを摂取し冷え性対策をしておけば、そんなに不快にならなくて済みます。